タスマニア, Bali

タスマニア

オーストラリア大陸南東部から240kmの海上にあるタスマニア島。現在のタスマニア島は、北海道より少し小さい面積に17もの国立公園があり、島の約2割が世界遺産に指定されています。中でも、クレイドル・マウンテン/セントクレア湖周辺はその中核を占める国立公園であり、約2万年前の氷河期には氷に覆われていたが、その後、氷期の終わり(約1万年前)に氷が溶け出し、流域を削り取って現在のような山岳地帯になりました。一帯には、標高1545mを誇るクレイドルマウンテンをはじめとし、1500m超級の山々が多数存在し、湖は大小合わせて4000近くもあります。有名なのは、釣り針のような細長い形をしたセントクレア湖で、3回の氷河期を経て形作られたといわれ、オーストラリアで最も水深が深く古来から「眠れる水」と呼ばれています。湖周辺に生えている茶色のボタンのような実をつける「ボタングラス」から流れ出るタンニンにより、水は濃い茶色をしています。この一帯は、トレッキングのメッカでもあり、大自然の中で身も心もリフレッシュしたい人には、おすすめのスポットです。

基本情報

オーストラリア大陸の南東部にあるタスマニア島は、オーストラリア最小の州です。州都はホバート、その他の都市にローンセストンなどがあります。タスマニア州には、17の国立公園があり、島の20%が世界遺産に指定されています。

気候は日本と同じく四季があり、季節ごとにそれぞれの楽しみがあります。12月~3月が最も暖かく平均気温は17℃から23℃で観光を楽しむのに最適です。秋は穏やかな晴天日が多く、紅葉を楽しむことができます。冬(6月~8月)は、澄みきったさわやかな空気で美しい時期でもあります。内陸方面は比較的雪が多くなります。春(9月~11月)は、花の季節。庭園も美しい色に染まります。

 

タスマニアの各都市平均気温 ▼ 一覧表を見る

タスマニアへの行き方

空路:メルボルン、シドニー、ブリスベンからは、ホバート、ロンセストンへの直行便があり、その他の都市からは経由便利用となります。また、メルボルンからはデボンポートへの直行便もあります。

・メルボルンからホバートまで約1時間15分
・シドニーからホバートまで約1時間55分
・ブリスベンからホバートまで約2時間50分

海路:メルボルンとデボンポートを往復する客船フェリー(スピリット・オブ・タスマニア)があります。

 

タスマニア行きツアー

パッケージツアー、現地発ランドパックツアー »検索

人気おすすめ観光

世界遺産 クレイドル・マウンテン国立公園

クレイドル・マウンテンは、クレイドル・マウンテン―セント・クレア湖国立公園の北端にあり、世界遺産タスマニア原生地域の一部となっています。ダブ湖の湖面に映し出されるクレイドル・マウンテンの風景は、タスマニアの中で最も有名な光景のひとつです。トレッキングがおすすめで数多くのルートがあります。また、65kmも続くオーバーランド・トラックのスタート地点でもあります。

ワイングラス・ベイ

ホバート南東にあるフレシネ半島にあり、白い砂浜とサファイア色の海が広がるワイングラス・ベイは、世界の10大ビーチのひとつに数えられています。手つかずの自然が残り美しい自然景観の一つです。ハネムーンナーに人気のスポットでもあります。

世界遺産 ポート・アーサー

タスマン半島にあるポート・アーサーは1833年から1850年代まで犯罪者の中でも最も罪の重い囚人たちが連れてこられ働かせられた場所で、オーストラリアの「脱走不可能な監獄」として有名な流刑地でした。2010年、世界遺産に「オーストラリアの囚人遺跡群」の1つとして登録されており、現在は人気の観光スポットになっています。ハーバークルーズでは、監獄の中で亡くなったすべての人が葬られている島、アイル・オブ・ザ・デッド(Isle of the Dead=死者の島)まで行くことができます。

夜には、ランタンを持ってポート・アーサー史跡を巡るゴーストツアーも開催されている。

ポート・アーサーのあるタスマン半島には、断崖絶壁が続く海岸線の美しい名所があります。トレッキングの人気が高く、海岸線の見晴らしは素晴らしいものです。

マウント・フィールド国立公園

マウント・フィールド国立公園は、タスマニアで最も古い国立公園で3つの滝の流れが美しいラッセル・フォールズが有名です。深い緑のシダの森と、世界でも最も背の高い木々を見ることができます。整備された様々な種類のウォーキングコースがあり、秋になる4月から5月にかけては美しい紅葉で彩られ多くの観光客が訪れます。

サラマンカ・マーケット

ホバートに来たらサラマンカ・プレースで毎週土曜日に行われる名物のサラマンカ・マーケットに行くことをおすすめします。ローカルも観光客も多くの人がマーケットを訪れ、一番人気の場所です。

タスマニアの動物たち

タスマニアには有袋類をはじめ、珍しい種類の動物が生息しています。タスマニアにのみ生息するタスマニアン・デビルは、現在では世界最大の肉食有袋類です。

 

タスマニア行きツアー

パッケージツアー、現地発ランドパックツアー »検索

検索する